スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

THE NORTH FACE ノースフェイス Single-Track HAYASA シングルトラック ハヤサ

THE NORTH FACE ノースフェイス Single-Track HAYASA シングルトラック ハヤサ

ノースフェイスのシングルトラック・ハヤサが届きました。
2012年2月から発売になった初期モデル。

発売から2年半が経過し、値段も半額くらいになってました。

THE NORTH FACE ノースフェイス Single-Track HAYASA シングルトラック ハヤサ

横から見たソールは薄い!
これで衝撃吸収性があるの!?

THE NORTH FACE ノースフェイス Single-Track HAYASA シングルトラック ハヤサ

ソール裏面も不整地を掴むという感じではなく
ロードでもいけそうな優しいパターン。

グリップは少々心配ですが、
泥はあんまりつかないかも。

THE NORTH FACE ノースフェイス Single-Track HAYASA シングルトラック ハヤサ

見た目にソフトな足入れを想像させます。
長いという噂の靴ひもはどうするんだろう…。

片足206gという最軽量シューズ!
長距離の後半で物を言うシューズかもしれません。
100kmとか100マイルになると、1gでも軽くしたい気分になります。
恐らく、長距離の履き比べをすると違いがわかるかも。

楽天などでも7000円くらいがそこそこの価格。
ヤフオクの中古なんかもたまに程度の良さそうなものも。
サイズが合えば良いのですが…。


THE NORTH FACE ノースフェイス Single-Track HAYASA シングルトラック ハヤサ
>>アマゾンでみる
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる
>>ヤフオク!でみる


スポンサーサイト
ジム、スポーツ他 | 【2015-07-26(Sun) 15:58:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

SKINSのコンプレッションハーフタイツ A200 の詳細と感想

SKINS A200 ハーフタイツ

箱表面

SKINS A200 ハーフタイツ

横からみた感じ

SKINS A200 ハーフタイツ

タイツ正面

SKINS A200 ハーフタイツ

後ろ側

SKINS A200 ハーフタイツ

ほぼ平地を走るロードのマラソンでは
足が攣ることも無く、ただ軽いだけのランパンを履きます。

一度、睡眠不足や風邪気味がたたり、足全体が左右、上下交互に
攣ってしまい走れなくなってしまったことはありますが、それ一度きり。

山など登りを含むトレイル、ウルトラトレイルなどでは
かなり多くのランナーがコンプレッションタイツを履いています。

普段から走っていて思うのは、太ももの揺れ。
色んなコンプレッションタイツでは「筋肉の揺れを抑え…」などと
説明されているのを見かけます。

やはりロードよりも登り下りや不整地がゆえに左右にずれたりもする
トレイルの方が筋肉の揺れは大きいのではないかと思います。

かなり前にアディダスのコンプレッションタイツというかスパッツを
履いていたのですが、あまりランニング向けでない感じで…。
それでも履いていたら、お尻に穴が空いてしまい、今回新しいのを購入しました。

世界標準のサイズとジャパンフィットという日本人向けの商品があるので、
ネットなどで買う時は注意が必要です。
箱の商品説明が日本語だったら、恐らくジャパンフィットかと。

今回はA200の世界標準?なのですが、
膝上の長いのがほしかったので、スキンズにしたのですが、
ジャパンフィットはモデルチェンジで短くなってるかもしれません…。
A400もちょっと気になっているので、買う時には足の付け根から下の長さを
質問してみようかと思ってます。

サイズに関しては、腰周りは鍛えてもそんなに大きくなることはないですが、
太ももは鍛えれば鍛えただけ太くなります。
これをジーンズみたいに腰のサイズで選ぶとかなり大変…。
一つ大きなサイズだと腰が緩い。
これは日本サイズも世界標準もあまり差がないです。
ある程度我慢して太ももに合わせるしかないのかも。

何はともあれ、次のレースが楽しみです。



SKINS A200 ハーフタイツを
>>アマゾンでみる
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる
>>ヤフオク!でみる
>>Wiggleでみる

ジム、スポーツ他 | 【2014-08-05(Tue) 10:01:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

コンプレスポーツ(COMPRESPORT)のカーフガード(コンプレッションサポーター)

コンプレスポーツ(COMPRESPORT)のカーフガード(コンプレッションサポーター)

超長距離レースを走ったり、山を登るレースに出たりすると
脹脛がつりそうになったりしませんか?

走り方というかフォームにもよるのかもしれませんが、
比較的短い距離をダッシュで登るときは脹脛を使ってるようです。

一度、攣ってしまうと、クセになるというか、
そのレース中、油断するとすぐに攣ってしまったり…。

そこでカーフサポーターを試してみたところ、
最早、手放せなくなりましたw

以前はワコールのCW-Xというのを使ってたのですが、
それはそれで良かったのですが、レース中に枝か何かに引っ掛かり
破れてしまい、新しいのを買ってみました。

CW-Xよりも値段も高く、少し本格的な感じのカーフサポーター。
トライアスロンのレーサーなどにはかなりの知名度のようです。

CW-Xよりも締め付け具合が良いです。
平地で軽く走ってみた感じではかなり良さそうです。

本番のレースでも間違いなく脹脛をサポートしてくれるに違いありません。

以前使ってたCW-X、貧乏性なので、
レース後のリカバリーとかトレーニングで疲れた時に
使おうかと思ってます。

次のレースが楽しみです。
ウィニングサポーターになってくれることを祈ります。
サポーターが走る訳ではないですが…。



COMPRESSPORT(コンプレスポーツ)のカーフガードR2を
>>アマゾンでみる
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる
>>ヤフオク!でみる
>>Wiggleでみる


ジム、スポーツ他 | 【2014-08-01(Fri) 09:01:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

コロンビア (Columbia) のアームスリーブ(アームカバー) オムニ フリーザー ゼロをしてみた感想

コロンビアのアームスリーブ(アームカバー)オムニフリーズゼロ

コロンビアのアームスリーブ(カバー)を試してみました。
オムニフリーズゼロという品名らしく、
いかにも涼しさが伝わってきます。

汗を利用して、生地自体の温度を瞬時に下げる機能があるそうです。

コロンビアのアームスリーブ(アームカバー)オムニフリーズゼロ

二の腕辺りについてたりする滑り止めのシリコンはないようです。

実際に使ってみました。
サイズが一つ大きかったようで余裕があります。

ゆるゆるなのですが、意外にも下がってこないです。
汗だくになるくらいだとどうなのか不明ですが。

そして涼しいです。
流石、フリーズゼロ。

UPF50と紫外線対策もバッチリ。
バイクやランニング、ちょっとした外出やスポーツ観戦などにも
日焼け対策の一つとしておススメです。

価格は3つの通販とも似たり寄ったり…。


コロンビア (Columbia) オムニ フリーザー ゼロを
>>アマゾンでみる
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる


ジム、スポーツ他 | 【2014-07-10(Thu) 18:21:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

サロモンのウルトラトレイル用シャツ(SALOMON FAST WING TEE M MATADOR-X VICTORY RED)を着て走った感想

サロモンのウルトラトレイル用シャツ(SALOMON FAST WING TEE M MATADOR-X VICTORY RED)

サロモンのウルトラトレイル用に作られたらしいシャツ。
トレイル用のシャツがほしかったので買ってみました。

サイズはS~XLまで4つ。色は青と黄色もありました。
生産国はタイランド。

サロモンのウルトラトレイル用シャツ(SALOMON FAST WING TEE M MATADOR-X VICTORY RED)

色はヴィクトリーレッド。
色の濃い部分は通気性を考えて
小さな穴が空いています。

サロモンのウルトラトレイル用シャツ(SALOMON FAST WING TEE M MATADOR-X VICTORY RED)

腰の辺り、左右両側にポケットがあります。
そこそこ深くて色々入りそうですが、
シャツにオマケのポケットなので、
あまり重い物は…。
パワージェルなどをちょっと入れたりするのには良いかも。

サロモンのウルトラトレイル用シャツ(SALOMON FAST WING TEE M MATADOR-X VICTORY RED)

肩の部分にはシリコンのドットがあり、
ハイドレーションパックの滑りを防止する役割!?

実際に着て走ってみました。
ハイドレーションは背負わなかったのですが、
着心地は良いです。

21km走ったのですが、かなり汗をかいてしまい、
どんなシャツでもそうなるだろうというびしょ濡れ状態でした。

少し涼しい季節に丁度良いかもしれません。



サロモン ファストウィング ティー M マタドール-Xを
>>アマゾンでみる
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる



ジム、スポーツ他 | 【2014-06-29(Sun) 09:17:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ケンタイの塩サプリスティックを飲んでみた感想

ケンタイの塩サプリスティックを飲んでみた感想

夏や冬に関係なく塩サプリを飲んでます。
夏の方が多く汗をかいて、ミネラル分が失われてると思うのですが…

ケンタイの塩サプリスティックを飲んでみた感想

スティック状で携帯にも便利です。

ケンタイの塩サプリスティックを飲んでみた感想

簡単に開封できるので、ランニングレースの途中で
飲むにも良いかもしれません。

粒が黄色いとは思ってもみませんでした。
グレープフルーツ味なのは知っていたのですが、
香りも柑橘系の感じでした。

そのまま舐めてみました。
頭に刺激が走るような感じでも、
いかにも塩辛いという風でもなく優しい味。

水に入れると簡単に溶けました。
水の量にもよるかと思いますが、500mlの水に入れると
味がなくなりました。

他のサプリと組み合わせて飲んでも良いかもしれません。



ジム、スポーツ他 | 【2014-05-10(Sat) 17:49:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

モンベル(mont-bell) コンパクトフォールディングポール Sを使用した感想と詳細

トレイルランニング用にモンベル(mont-bell) の
コンパクトフォールディングポール Sを購入しました。

モンベル(mont-bell) コンパクトフォールディングポール S

1本売りで、2本購入。
袋も1本につき一つですが、
2本まとめて入れることも可能です。

モンベル(mont-bell) コンパクトフォールディングポール S

折り畳んだところ。
長さ33センチのコンパクトさは魅力的です。
重さも1本190gと軽量。

ヒモを引くだけで簡単に組み立てられます。
横向きでなく、縦に伸ばした状態でヒモを引っ張ると
無理がかからなくて良いと思います。

ヒモだけで完全に組み立てられますが、
確認の意味も含めて、何となく、最後まではめる部分は
自分の手でやっています。

モンベル(mont-bell) コンパクトフォールディングポール S

グリップ部分は長くなっていて、握る場所を変えたりして
長くも短くも使うことができる。

握る部分は素手でも痛くならない樹脂できてます。
長距離の場合はグローブをしようと思いますが、
短距離などちょっと走るには不要かも。

ヒモも長くなってますが、短くすることも可能。
ですが、山道で登り下りが頻繁にあったりすると、
持つ場所を変えることになるので、長いまま使用してます。

モンベル(mont-bell) コンパクトフォールディングポール S

ぬかるみなどにハマらないように
ネズミ返しみたいのがついてます。
場所によっては必要かと思いますが、
基本的には外してます。

モンベル(mont-bell) コンパクトフォールディングポール S

植生を傷つけないキャップ。
装着、取り外しとも簡単ですが、
使用中に外れることはなかったです。

モンベル(mont-bell) コンパクトフォールディングポール S

こんな風に部屋に立てかけておくと、
使いたくて仕方なくなります。

この「S」というタイプは女性用に10センチ短くなったものだそうで、
長さが115センチです。折り畳み式なので長さは調節できません。

一般的にトレッキングポールの長さは身長x0.6~0.7と聞きます。
自分の身長は170センチですが、平地ではおおよそ丁度良い長さの筈。

しかし、肘から上が長いからか、平地では短めに持ってます。
登りの際は更に短く持ってます。
下りのときに通常の握り位置を使ってます。

まだ、数十キロしか使ってませんが、
耐久性もそこそこありそうです。

余程、無理な体重をかけたりしない限り、
折れたりしないかと思います。

どちらかというと、組み立てる際に使うヒモの方が
先に摩耗してしまうのではないかと思ってます。

ネットで見かけた購入者のレビューでは

・軽量コンパクト
・簡単に組立てられる
・ザックに入るサイズが良い
・山歩きに重宝している

と、比較的良さそうなコメントを多く見かけました。

ガツガツと山を走ったりする利用よりも
山登りなどで足の軽減負担の目的で購入する方が
思いのほか多いような気もしました。


モンベル(mont-bell) コンパクトフォールディングポール Sを
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる
>>ヤフオク!でみる

ジム、スポーツ他 | 【2014-05-08(Thu) 14:52:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アディダス ランニング クロステーピング 5フィンガー グリップソックスを履いてみた感想

アディダス ランニング クロステーピング 5フィンガー グリップソックス

軍手などでゴムのつぶつぶがついていて
滑らなくなってるソックスを履いてみたいと思い買ってみました。

滑らないだけでなく、もっとすごい機能があり、得した気分です。

アディダス ランニング クロステーピング 5フィンガー グリップソックス

足裏のアーチの落ち込みを防ぐためのテーピングと同じように
伸縮性のバンドを取り入れてるようです。

アディダス ランニング クロステーピング 5フィンガー グリップソックス

5本指ソックスはもう一般的な感じ。

履いてみた感想ですが、25.5cmでぴったり。
もう少し足首まで長くなってても良いような気がしました。

サポート感覚も良いです。
このソックスを履くにはシューズもジャストフィットしてないと
意味がないような気がしました。
折角のゴムのつぶつぶが機能しなくなってしまう。

トレイルコースで10kmちょっとの上り下りの歩きで
履いてみました。

10km程度なのですが、しっかりサポートされてる気がしました。

元々、偏平足の上、最近は前足部のアーチが潰れて痛くなってましたが、
この時は全く痛みを感じませんでした。

アーチ部分に不安のある方におススメです。

やはりくるぶしが隠れるくらいまで長くしてもらって
トレイルレースにも使いたいと思いました。

もうあんまり売ってないようなのですが、
あまり人気なかったのでしょうか?
見つけたら予備に買っておこうと思ってます。



アディダス ランニング クロステーピング 5フィンガー グリップソックスを
>>Yahoo!ショッピングで探す
>>楽天市場で探す


ジム、スポーツ他 | 【2014-05-03(Sat) 18:42:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

スポーツヘッドフォン、ボーズ(Bose)のSIE2i sport headphonesの感想と詳細

スポーツヘッドフォン、ボーズ(Bose)のSIE2i sport headphonesの感想と詳細

ランニング時に音楽を聴こうと思い、iphone用の
ボーズのスポーツヘッドフォン、SIE2iを買ってみました。

スポーツヘッドフォン、ボーズ(Bose)のSIE2i sport headphonesの感想と詳細

耳の部分のサイズ違いが2つ、延長ケーブルなどが入ってました。

スポーツヘッドフォン、ボーズ(Bose)のSIE2i sport headphonesの感想と詳細

爪みたいなのは一体なんなんだ?と思ってましたが、
耳たぶの内側にうまくはまるようになってます。
シリコン製で装着感がなく、長時間つけてても痛くなったりしません。
2時間くらいまでは問題なし。

スポーツヘッドフォン、ボーズ(Bose)のSIE2i sport headphonesの感想と詳細

早送りなどもできるコントローラー

スポーツヘッドフォン、ボーズ(Bose)のSIE2i sport headphonesの感想と詳細

マイク部分

スポーツヘッドフォン、ボーズ(Bose)のSIE2i sport headphonesの感想と詳細

ランニングやエクササイズで利用できるように
アームバンドも付属していました。

汗がダクダクと出るようなスポーツには向きません。
説明書にも防水仕様ではないとありますが、
縫い目辺りから汗が中に入っていくようです。

iphoneの音楽再現性とBOSEの音響技術、
うまくシンクロしてるような気がします。

並行輸入など一般には1万5千円以上で売ってます。
ヤフオクではかなり安いスタートとなってました。
頑張って粘ると、かなり安く買えるかもしれません。


Bose SIE2i sport headphonesの価格を
>>アマゾンでみる
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる
>>ヤフオク!でみる


ジム、スポーツ他 | 【2014-05-02(Fri) 20:26:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

PRO-TEC【Toe Caps】つま先プロテクターをウルトラトレイルレースで使ってみた感想

PRO-TEC【Toe Caps】つま先プロテクター

4つ1セット。

PRO-TEC【Toe Caps】つま先プロテクター

シリコンがちょっとべたつきます。

足指キャップ

6000m近い登りのある100kmのウルトラトレイルで
使ってみました。

両親指にはめ、5本指ソックスを履きましたが、
キャップのシリコンが滑らず、靴下が履きにくかったです。

最初のうちはなかなか快適な感じでした。
レースの中盤辺りでしょうか、親指に違和感が出てきます。
痛くもなく、レース中なので、確認はしてませんが。

レース終了後、靴下を脱ぐと、破れてました。
キャップをかぶっている部分は蒸れて足の指の皮が白くなってました。

破れていた部分は薄くなっていたので、
かなりの圧力がかかっていたのだと思います。

シリコンで伸びるのですが、はめる際はあまり伸ばさない方が
良いのかもしれません。

今回のレースは6000m近い登りがあったので、
同じくらい下りもあった訳で、それを駆け下りると
シリコン製ではちょっと無理かも。

あと2つ残ってますが、次に同じようなレースで使う時は
バンドエイドをした上にはめてみようと思います。
(破れるのを覚悟の上で)

足指の形、走り方、シューズ、ソックスと色々な要件があると思いますが、
あまりハードな使用には耐えられないかもしれません。

ネットで見かけた購入者のレビューでは

・サイズ27~27.5cmの足で親指がかなりキツイ
・30キロのトレランでも無傷でした
・厚めだと思いましたが全然違和感なかった
・爪の痛みが減った
・夏場は蒸れるのが難点
・耐久性は少し弱い

と、良い面とそうでない面の両方のコメントを見かけました。
トレイルランでは爪を守るのに使えているようです。



PRO-TEC【Toe Caps】つま先プロテクターを
>>アマゾンでみる
>>楽天市場でみる

ジム、スポーツ他 | 【2014-03-18(Tue) 13:32:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 最近、読んだ本、気になる商品、試した健康グッズの詳細と感想・レビュー All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。