スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

王妃の館、浅田次郎

王妃の館(上)

王妃の館(上)

価格:700円(税込、送料別)



美味しいスープが食べたくなる本。
勇気を与えてくれる本。
涙がこみ上げてくる本。
何度読んでも面白い本。

浅田次郎の本は何冊も読んでますが、
何通りも味わえる本はこの本くらいでしょうか。

パリの名門ホテルに宿泊できる2つのツアー。
元警官や詐欺師、元OL、自殺志願の夫婦など
色とりどりのメンバーがフランス滞在中に
一つにまとまっていきます。

中世のフランスを舞台に名門ホテルやヴェルサイユ宮殿、
ルイ14世や王妃、王太子、貴族、宮廷料理人などに
まつわる話も感動で涙を誘うのですが、
個人的に王の食事に興味を持ちました。

シンプルでも美味しいスープが飲みたくなりました。

1度でなく2度、3度読み返してほしい本です。

王妃の館(下)

王妃の館(下)

価格:650円(税込、送料別)




本、文庫、マンガ | 【2010-12-28(Tue) 19:22:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 最近、読んだ本、気になる商品、試した健康グッズの詳細と感想・レビュー All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。