スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

アディゼロ マナ5M(ADIZERO MANA 5M G43515)の使用レビューと詳細

☆渡邉高博の膝サポート走法~マラソンレース中の膝の痛みを和らげる走り方~

アディゼロ マナ5M(ADIZERO MANA 5M G43515)

先日、友人と待ち合わせしたとき、
時間があったので、フラフラしていると
アディダスなどのセールをしているのを見かけ、

アディゼロ マナ5M(ADIZERO MANA 5M G43515)

チラッと見てみると、ほとんどのシューズが50%オフ。
で、買っちゃいました(^-^;

アディゼロ マナ5M(ADIZERO MANA 5M G43515)

かなりの型落ちモデルですが、一応、新品だろうし。

アディゼロ マナ5M(ADIZERO MANA 5M G43515)

のぺっとしたソール、足入れのフィット感もなかなか。

☆ネットで調べたシューズの仕様、レビューなど

おすすめペース 5分/km前後
おすすめ距離  10km:50分 ハーフ:1.5時間
おすすめ用途  レース、日々のトレーニング、陸上部
横幅      普通(2E相当)

軽量シューズの中では、クッションが良く、
スピードを求め始めたランナーやダッシュ~ロードを走る部活のラントレに!
着地時、足が内側へ倒れ込むのを抑制するサポート機能付き。
これはオーバープロネーションのことだろうか?

日本人ランナーの足に高精度でフィットするシューズを生み出すテクノロジー、
microFIT搭載。スピードを重視する学生に向けたトレーニングモデルです
Adizero mana 5 223g

☆実際に履いて走ってみた感想

着地も蹴りだしも安定感があります。
ランニングフォームや着地にもよるのかもしれませんが、
個人的にはスピードモデルではないと思いました。

ショック吸収能力は優れていると思うので、
走り始めの初心者には良いような気がします。

1km5分で走れるランナーのレース向きではないです。
軽量レーシングタイプを履いた経験のある人には重たい。

レースではハーフマラソン、練習では30km走で履きました。
思うようなタイムは出せず、練習でも後半厳しい。
重たい感じがして、フルマラソンにはとても使えない感じ。

少しわかったことを言うと、クッション性能があるため、
前へ向かうシューズの反発能力が落ちていると思います。

アディゼロ マナ(adizero Mana)の最新モデルを
>>Amazonでみる
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる
>>ヤフオク!でみる

ジム、スポーツ他 | 【2013-12-13(Fri) 19:34:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 最近、読んだ本、気になる商品、試した健康グッズの詳細と感想・レビュー All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。