スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

象の糞から取り出したタイ産の超高級ブラックアイボリーコーヒー(Black Ivory Coffee)の詳細と感想

象の糞から取り出したタイ産の超高級ブラックアイボリーコーヒー(Black Ivory Coffee)

タイ北部にかつて麻薬地帯と呼ばれた場所があり、
タイ、ミャンマー、ラオスと川で国境を接していて
少し北には中国もあるというゴールデントライアングル。

そのエリアにあるアナンタラ ゴールデン トライアングル エレファント キャンプ & リゾートでは、
象にコーヒー豆を食べさせ、糞から未消化の豆を取り出した
1杯5000円とか35gで12000円程度するコーヒーを生産しています。

上記、写真はタイ・バンコクのホテルのティールームで
売っていたコーヒー豆。

象の糞から取り出したタイ産の超高級ブラックアイボリーコーヒー(Black Ivory Coffee)

こう見ると、クランベリーとかブラックカラントみたいです。
しかし、年間に50kg程度しか取れない貴重な豆なんだそうです。

象に食べさせると、コーヒーの苦みであるタンパク質が分解され
とてもまろやかな味わいになるんだそうです。

ネットで見かけた実際に飲んでみた人のレビューでは

・口の中に香りが残る
・獣の味わいがある
・思いのほかスムースな味わい
・独特のフレーバー

と、かつて飲んだことのないようなコメントが多いようです。

この1杯3000円とも言われるコーヒーですが、
是非、一度飲んでみたいものです。
そして、その豆が日本でも買うことができるようです。



ブラックアイボリーコーヒー(Black Ivory Coffee)を
>>Amazonでみる
>>楽天市場でみる
>>Yahoo!ショッピングでみる


健康系、その他 | 【2014-01-09(Thu) 00:31:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 最近、読んだ本、気になる商品、試した健康グッズの詳細と感想・レビュー All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。