スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

スゴ腕の専門外来SP!! 『4』/TBSテレビ系で紹介されたナノバブル水の詳細

ナノバブル水

体の中からキレイに。飲む水素、ナノバブル水。

ナノバブルウォーターは最新のテクノロジーで
酸素を非常に細かい泡にして溶け込ませた水だそうです。

この水は日本で日本人によって開発されたとのこと。
東京医科歯科大学でもナノバブルウォーターの研究も行われているようです。

ナノバブルは、直径が1mmの5000分の1ほどの目には見えない小さな泡で、
直径が200ナノメートルよりも小さい泡です。
と、言われても、一般の人には理解できない大きさです。

その泡は通常の大きさの泡と異なり、数カ月にわたって消えません。

そのナノバブルウォーターは、淡水魚の金魚と海水魚の真鯛が
同じ水槽の中に棲めてしまう非常に不思議な水です。

ナノバブルは、海水など電解質を含んだ水の中でマイクロバブルを
圧壊(衝撃波によって急激に潰すこと)させることで発生します。

いつか、お台場の大江戸温泉で細かい泡の出ている
お風呂がありましたが、確か、ナノバブルだったような…。

酸素でナノバブルを作った場合、その水には、
生物を元気にする効果が認められています。

また、オゾンで作ったナノバブル水は、
きわめて強い殺菌・消毒効果を持っています。

オゾンは分解して酸素に変わるものですので、
安全性に優れていると言えます。

ナノバブルウォーターは、
人間の様々な病気を治す可能性があると、
非常に注目を集めている水なのです。




健康系、その他 | 【2014-04-23(Wed) 08:05:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 最近、読んだ本、気になる商品、試した健康グッズの詳細と感想・レビュー All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。