大人の男のフレグランス、ジョニーデップがイメージ広告のDior SAUVAGE(ソヴァージュ オードゥ トワレ)

ディオールの香水ソバージュ

クリスチャンディオールが好きという訳ではなく、
ジョニーデップがカッコいいから買いました。

ディオールから見ると、ジョニーデップを広告に起用して
見事に引っかかった客となりましたw

イメージって大切ですね。
どこにでもいる日本人が香水一つでジョニーデップに
なれる訳はないのですが、買ってしまいました。

「なれる」と思ってる訳ではなく、「なりたい」んです。

あまり若い人向けの香りではないかもしれません。
そこそこ大人の男性に良さそうです。

でも、ジョニーデップを目指そうと頑張れます。
ファッションや髪形、体型を整え、バーやパブ、
昼間よりも夜の大人のデートに向く香りです。

「ソヴァージュ オードゥ トワレ」

人気メンズ フレグランス「ソヴァージュ」から新たな香り
「ソヴァージュ オードゥ パルファン」
が2018年8月に発売されました。

英語でワイルド、野生的な、という意味を持つ「ソヴァージュ」は、
時代も流行も超越した、ゆるぎない男らしさが世界観だそうです。

フレグランスとのタイアップが初となるジョニー・デップが
見事にその世界観を体現しています。

天然由来のエッセンスをふんだんにセレクト。
最高級の品質が決定づける、力強くピュアな香りの構成。
野生的で、本能に響く香り。

ソヴァージュ オードゥ パルファンは、スパイシーな爽やかさのなかに
センシュアルな甘さが漂うフレグランス。
ほろ苦いベルガモットと濃密なウッディノートがスモーキーなバニラに包まれ、
深く自分の内面にまで響くような余韻を持つ香り。

新オードゥ パルファンのインスピレーションとなったのは、
夕暮れの砂漠を美しいグラデーションで染める”マジックアワー”。

発売を記念してソヴァージュのアイコンを務める俳優ジョニー・デップの
「レジェンド・オブ・マジック・アワー」も公開。

彼を囲む狼の群れ。幻想的なトワイライト タイムの訪れを待つ男女。
広大なアメリカ西部を舞台にソヴァージュの世界が繰り広げられます。

こんなの読んだら、恥ずかしくて使えません…。
個人的に、ジョニーデップでハマりだと思ってますが、
少々問題もあったようです。

ジョニー・デップが出演する「クリスチャン ディオール(Christian Dior)」の
香水「ソヴァージュ」の新CMに批判が殺到し、ディオールがSNSからCMを削除。

批判の理由は「文化の盗用」で、CMにネイティヴ・アメリカンや
彼らの文化が使われていることに「不適切」との声が上がっている。

同CMでポンチョをまとったジョニーは砂漠でギターを弾き、
伝統的な衣装を身につけたネイティヴ・アメリカンの男性は
崖の上でダンスを踊っていた。
ネイティヴ・アメリカンのドレスを着た女性も登場。

ディオールは、「ネイティヴ・アメリカンの文化に対する
力強い賛辞とリスペクトを持って描いた」と表明し、
ネイティヴ・アメリカンのコンサルタントを起用して制作したにもかかわらず、
インターネット上では憤りの声あがる…。

そもそもディオールはフランスの会社であるのに、
なぜネイティヴ・アメリカンを描く必要があるのかという疑問を呈する声や、
フランス語の「ソヴァージュ」は英語に訳すと「Savage」であり、
ワイルドな、手つかずの、野蛮な、などの意味を持ち、
その香水のCMにネイティヴ・アメリカンを登場させたことにも非難が集まった。
ジョニー・デップも批判の対象となっている。

ちょっと世界観と言われても…。
CM自体かっこいいと思いますが。



セクシーな大人の男の香り。
プレゼントにも良いかもしれません。

スポンサーリンク


健康系、その他 | 【2020-05-28(Thu) 10:53:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 最近、読んだ本、気になる商品、試した健康グッズの詳細と感想・レビュー All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*